初めてのお客様

容器やパッケージはどうしたらいいですか?

化粧品の容器は、中身を守り、使用する人の利便性にかなうものである必要があり、包装は商品を守るための保護の役目がありますが、同時に性能だけでなく使用する人の感性にも訴えかける化粧品という商品の価値を表現するための重要な要素のひとつでもあります。
そのため、化粧品の容器には洗剤など日用品と異なり、様々なタイプが存在します。

ガラス容器やプラスチック容器、紙のケースやフィルムの包装など、様々な素材があり、それぞれの特性を理解して設計しなければなりません。

容器やパッケージ

手を抜けない容器パッケージですが、着色や印刷、装飾方法についても様々な手法があり、ある程度の専門知識がなければ思い通りのものが出来上がらない場合があります。
したがって容器パッケージは、中身と同じくらいに開発に手間と時間がかかるものと考えて間違いありません。

デリシアスエーシーでは、多くの信頼のおける国内優良メーカーからの化粧品関連の容器パッケージの仕入れ実績があり、お客様のご要望にマッチした容器パッケージをご提案することができます。

容器パッケージメーカーとの直接のお打合せもセッティングできますので、ご不明な点もどんどんご質問いただけます。

また、ご紹介した容器パッケージのメーカーにお客様から直接注文いただきデリシアスエーシーに支給いただいても大丈夫です。
ご支給いただく場合は量産品と同等品質の見本を数本事前にお預かりし、デリシアスエーシーで中身との相性が合うこと、正常に生産できることなどのチェックをさせていただき、チェック結果のご報告後にお客様から容器パッケージメーカーへご発注いただく手順となります。

次の記事:デザインはどうしたらいいですか?

Contents

本社/工場/中央研究所
〒584-0022
大阪府富田林市中野町東2-1-54 [MAP]
TEL.0721-23-6211(代表)
FAX.0721-25-2044
第二工場
大阪府富田林市中野町東1-3-21 [MAP]
西日本営業所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング402号 [MAP]
TEL.06-6362-2145
FAX.06-6362-2146
東日本営業所
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング3F [MAP]
TEL.03-3274-3363(代表)
FAX.03-3274-3372

PAGE TOP